番組情報

日本国内外で活躍するファッションデザイナーやモデル、ジャーナリスト、ファッションディレクター、クリエーターなどファッション業界に携わる著名人のANSWERを通し、さらにファッションを楽しんでもらい、刺激的なものにするための番組。海外の情報も交えながら、オリジナルのクリエイティブやプロダクツが生まれる瞬間をお届けします!

出演者

ハリー杉山

ハリー杉山

MC

東京生まれ、イギリス育ち。イギリス人の父と日本人の母を持つハーフ。
日本語、英語、フランス語、中国語の4か国語を話せるマルチリンガル。
タレント、司会者、モデルとして、様々なメディアで幅広く活躍中。

http://lineblog.me/harrysugiyama/

mugita

麥田俊一

ファッションディレクター

ファッションディレクター。1988年多摩川大学外国語学科フランス語専攻を卒業後、
1990年よりパリ、ミラノ、ニューヨーク、東京各都市のコレクションを取材。
ファッションデザイナーへのインタビューを続け、新聞や雑誌に記事を執筆。

マスイユウ

マスイユウ

ファッションディレクター

London College of Fashion在学中にセレクトショップThe Pineal EyeBoutique Londonでバイイングやビジュアルマーチャンダイジングに携わる。
一方でフリーランスのバイヤーとしても国内外で活躍。
その後は、ファッションジャーナリストに転身し、現在は「繊研新聞」、「装苑」、「SPUR」などにレギュラーで執筆。
バイヤー時代の経験を生かしたリポートやトレンドを見いだす審美眼はファッション界からも強い支持を集めている。
バイヤー時代からそのユニークなスタイルが注目され、英VOGUEをはじめファッション誌、新聞、WEBなど様々なメディアに取り上げられ、英marie claireのランウェイ号では表紙に登場。
最近ではLondon Fashion Weekのオフィシャルブックにマスイユウのロンドンガイドが掲載されるなど、ストリートスナップの常連でもあり世界中にフォロワーを持つファッションアイコンである。

https://www.facebook.com/yu.masui.79
https://www.instagram.com/yumasui/
http://fashionjp.net/soen/blog/masui/

ANSWERS

tanaka

田中杏子

スタイリスト、ファッション誌「NumeroTOKYO」編集長。
中学生の頃からスタイリストに憧れ、高校卒業後はアパレル関係の仕事をしていた父親の勧めでイタリアミラノに。
ミラノで雑誌や広告などに携わったあと、帰国後はフリーランスのスタイリストや、ファッションエディターとして活動。
創刊時より「NumeroTOKYO」の編集長に就任。著書「AKO’S FASHION BOOK」も好評発売中。

nakasima

中島美嘉

歌手、女優。2001年「傷だらけのラブソング」で女優として、また主題歌「STARS」にて歌手としてデビュー。
唯一無二の歌声でリリースするシングル・アルバムは次々とヒット。主演映画やドラマの出演でもその存在感で話題となる。
その活躍は日本国内のみならずアジア各国でも注目を集め、歌手として、女優として、ファッションリーダーとして人気を博している。

 

suzuki

鈴木正文

「GQ Japan」編集長。過去、編集スタッフとして月刊誌『NAVI』の立ち上げに携わり、1989年から1999年にかけて同誌の編集長を務める。
2000年には編集長として、自動車、ファッション、時計などをフィーチャーした男性ライフスタイル誌『ENGINE』を創刊。
鋭い感性で、いずれの雑誌においても新しい方向性、新しいスタイルを確立させてきた。
また、その独特のファッションスタイルが注目を集め、海外の雑誌やスナップサイトでも取り上げられる世界的なファッショニスタとしても知られている。

 

mannami

萬波ユカ

モデル。2015年7月に「ユニクロ」の広告でデビューし、その後東京で開催された「FENDI」の来日ショーでランウェイデビュー。
続けざまに、デビューわずか3か月にしてミラノ、パリの2016年春夏コレクションに登場し、業界に衝撃を与える。今最も注目を集めるモデル。

中村江里子

中村江里子

フリーアナウンサー。フランスパリ在住。パリと東京を往復しながら、テレビや雑誌、執筆、講演会などマルチに活躍。
また、ブログや著書にて日本とフランスの文化の違いや外国での子育てについてなど発信。人気を集めている。

http://ameblo.jp/nakamura-eriko/

DESIGNER

小池優子

小池優子

和歌山県生まれ。
2015年3月エスモードジャポン東京校卒業。
同年4月「koike.」を立ち上げる。
14年4月「ファーデザインコンテスト(主催:日本毛皮協会)」にてセミグランプリ「サガファー賞」受賞。
15年1月国際コンペティション「REMIX2015(主催:国際毛皮連盟/協賛:VOGUE)」のファイナリストに選出。
同年3月ミラノで開催されたショーに Vogue Talentsとして参加。
同年4月「 LVMH Prize for Graduates 」 (主催:LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループ)のプレセレクションに選ばれる。
同年7月 国際コンペティション「 ITS – International Talent Support 2015 」において、準グランプリ( OTB Award ) , Modateca Deanna Award 2部門受賞。

http://koike.strikingly.com/
https://www.instagram.com/koikeofficial/
https://instagram.com/koike_fashion_gallery
https://twitter.com/koike2you
http://yukokuro0901.tumblr.com/
https://www.linkedin.com/in/yukokoike/en

丸山敬太

丸山敬太

東京都生まれ。
文化服装学院卒業。
1994年 東京コレクションにてデビュー。
その後、パリ、香港、シンガポールなど世界でコレクションを発表。
2009年 ウェディングドレスライン「Wedding Dress KEITA MARUYAMA」スタート。
自身のブランドに加えて、ミュージシャン、俳優、舞台衣装のデザイン、
JALの制服のデザインなどの活動も行っている。
2014年 ブランドデビュー20周年を迎えた。

http://www.keitamaruyama.com
http://www.facebook.com/KeitaMaruyamaJapan/

writtenafterwards 山縣良和

writtenafterwards 山縣良和

2005年 セントラルセントマーチンズ美術学校卒業。
ジョン・ガリアーノの デザインアシスタントを務めた後、帰国。
インターナショナルコンペティション ITS#three Italy にて3部門受賞。
07年 山縣良和と玉井健太郎(2009 年に辞任)によってリトゥンアフターワーズ設立。
21_21 design sight にて初の展示を行う。
08年 9 月より東京コレクション参加。
09年 オランダアーネムモードビエンナーレにてオープニングファッションショーを行う。
11年 オーストラリア、オーストリアにてファッションショーを行う。
12年 日本ファッションエディターズクラブ新人賞受賞。
14年 ベーシックラインwritten byを発表。
同年 毎日ファッション大賞・特別賞を受賞。
同年 東京ファッションアワード(TFA)受賞。
15年 LVMH Prizeの選抜候補26名に、日本人初として選抜される。
16年 パリColetteのウィンドウディスプレイを担当。
またファッション表現の実験、学びの場として、2008年より「ここのがっこう」を主宰。

http://www.writtenafterwards.com
http://www.facebook.com/KeitaMaruyamaJapan

FACETASM 落合宏理

FACETASM 落合宏理

1977年東京都生まれ。
99年文化服装学院卒業。
2007年 「ファセッタズム」設立。
07−08年秋冬より展示会形式で新作を発表。
12年メルセデス・ベンツファッション・ウイーク東京にて初のランウェイショー(12年春夏)形式にて発表。それ以降、東京にてランウェイショーを発表。
13年「毎日ファッション大賞」にて新人大賞・資生堂奨励賞を受賞。
14年10月の東京ファッションウイーク期間中に「TOKYO FASHION AWARD」を受賞。
パリ合同展に参加。ジョルジョー・アルマーニによる新進デザイナー支援プログラムを受けて15年6月ミラノにて初のメンズ単独ショーを発表。同年10月、神宮前に初の旗艦店を開店。

http://www.facetasm.jp
https://www.instagram.com/facetasmtokyo/
https://twitter.com/FACETASM

ANREALAGE 森永邦彦

ANREALAGE 森永邦彦

1980年東京都生まれ。早稲田大学、バンタンデザイン研究所卒。
ブランド名は A REAL(日常)、UN REAL(非日常)、 AGE (時代)からなる造語。
2003年より「アンリアレイジ」として活動を開始。
05年ニューヨークの「GEN ART 2005」にてアヴァンギャルド大賞受賞。
06年より東京コレックション参加。
11年第29回毎日ファッション大賞にて新人賞・資生堂奨励賞受賞。
15年春夏よりパリに発表拠点を移す。
14年9月パリのセレクトショップL’ECLAIREURにて回顧展「A REAL UN REAL」開催。
16年春夏パリコレクション後の合同展にて「ケイスケカンダxアンリアレイジ」発表。

https://www.instagram.com/anrealage_official/
https://www.facebook.com/ANREALAGE/
http://www.anrealage.com/about.html

CUNE 安田裕紀

CUNE 安田裕紀

1971年新潟生まれ。
1994年「CUNE」開始。
シーズン毎に奇想天外なテーマを設けてプレゼンテーションやフォトブックにて新作を発表。
ブランドコンセプトに「ファッションでもモードでもなく、かろうじて服」を掲げている。
13年春夏シーズンの東京コレクション期間中、ブランド初となるキャットウォークを発表。
15年春夏パリメンズコレクション会期中に、パリにて回顧展を開催。

http://www.cune.jp